キャンピングカーで家族と旅する47都道府県

☆キャンピングカーの旅は現在34/47県目です☆

キャンピングカーの良いところ♬

こんにちは。旅するオルガンです。

今回は「キャンピングカーの良いところ♬」がテーマです。

 

 

【旅支度はいつでもできていること】

キャンピングカーには災害対策も兼ねて家族全員の着替えやタオルなどを常に収納しています。「今から旅に出たい!」と思い立ったら、ハンドバック1つで出発することができます。大きな旅行鞄は必要ありません。

 

 

【思い立ったらすぐに旅に出掛けられること】

キャンピングカーの旅では宿を取る必要がありません。「きれいな星空が見たい!」と夕方に思い立ったら、すぐに出発できます。宿代が掛からないことでフットワークが軽くなり、旅することが日常になりました。

 

 

【旅の予定変更が気ままにできること】

宿を予約していないので、旅のルートや予定を気ままに変えることができます。旅先で夕陽に見惚れたら、その晩はその街が寝床になります。

 

 

【旅の間も栄養バランスが崩れないこと】

キャンピングカーには小さなコンロと冷蔵庫が付いているので、コンビニやサービスエリアに頼らずに食事ができます。身体にもお財布にもやさしく旅ができます。

 

 

【暮らすように旅ができること】

親子4人で並んで眠ります。キャンピングカーは小さなリビングでもあり、小さな寝室でもあります。キャンピングカーで肩を寄せ合って語り合った思い出は人生の宝物です。

 

 

 写真は2015年の夏に北海道を旅した時の一枚です。空も大地も広かったです。

f:id:nekoorgan:20170607110402j:image