キャンピングカーで家族と旅する47都道府県

☆キャンピングカーの旅は現在34/47県目です☆

【徳島の旅】400年の歴史を持つ阿波踊りへ出掛けよう♬

こんにちは。旅するオルガンです。

今回は「徳島の旅♬400年の歴史を持つ阿波踊りへ出掛けよう♬」がテーマです。

 

2016年の夏は岡山と四国を訪れました。よさこい祭り阿波踊りの日程に合うよう、岡山→香川→愛媛→高知→徳島→香川→徳島のルートで旅をしました。

高知の後は徳島の「祖谷のかずら橋」です。植物を編んで作った吊り橋が吉野川に掛かっています。吉野川の清流の美しさ!親子いっしょに冷たく澄んだ吉野川で泳いだ思い出は特別なものになりました。魚を追いかけて夢中で泳ぎました。

f:id:nekoorgan:20170609120256j:image

 

 

あまごという魚の塩焼きと「でこまわし」を売っている売店。里芋と厚揚げに甘味噌を塗って焼いてあります。親子で分け合って食べました。どっちもおいしかった〜!f:id:nekoorgan:20170609120917j:image

 

キャンピングカーは立って着替えができるので助かります。着替えの後は吉野川が二億年かけて削った渓谷 大歩危小歩危へ。ラフティングの名所なんだそうです。興味津々!f:id:nekoorgan:20170609121039j:image

そして、400年の歴史を持つ阿波踊りを見るため徳島市へ。毎年130万人が訪れるのだそうです。踊り子は10万人。街中がお祭りです。f:id:nekoorgan:20170609121139j:image

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの連が高張提灯を掲げて次から次へと踊ります。勇ましく熱い男踊りと妖艶な女踊り!鳥追い笠に浴衣。それに三味線に笛に、鐘や鼓、太鼓…。f:id:nekoorgan:20170609121213j:image

 

 

 

 

 

 

 

踊る阿呆にみる阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃそんそん。私たちも甚兵衛と下駄でカランコロンとお祭りの街を歩きます。スダチフローズンもスダチフローズンカクテルも最高!やっぱり四国は柑橘王国!f:id:nekoorgan:20170609121234j:image

 

 

 

 

 

 

 

街は人・人・人。旅のプランでは「混む所は避けよう」とお互いによく言う私たちですが、お祭りは特別。賑わいも熱気も魅力です。来なければ見られない感動もあります。阿波踊り、夜の美しさは格別でした。f:id:nekoorgan:20170609121252j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供達はお小遣いをにぎりしめて宝石すくいへ。喜ぶ顔が嬉しい。f:id:nekoorgan:20170609121315j:image

 

 

 

 

 

 

 

夢のような阿波踊りの一夜が明けて、翌日は渦潮を見に行きました。この橋を歩いて行きます。

f:id:nekoorgan:20170609121336j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の渦は半分巻いているぐらい。でも、海がうねる様子は何とも言えず不思議な光景でした。いつか大潮の時に見てみたいな。あまくておいしい金時芋をお土産に買って帰路へ。徳島、ありがとう。旅、ばんざーい!f:id:nekoorgan:20170609121356j:image