キャンピングカーで家族と旅する47都道府県

☆キャンピングカーの旅は現在34/47県目です☆

【栃木の旅】思い出の那須を訪ねよう♬

こんにちは。旅するオルガンです。

今回は「栃木の旅♬思い出の那須を訪ねよう♬」がテーマです。

 

那須は東京から車で2時間ほどの場所にあります。二十歳の記念に両親と旅行をした時はオルゴール美術館に、友達と卒業旅行に出掛けた時はテディベアミュージアムに、アルバイト先の社員旅行で出掛けた時はガレ美術館に行って二期倶楽部に泊まらせてもらいました。那須は自然が美しいだけでなく、観光施設もたくさんあるので楽しめます。

f:id:nekoorgan:20170702203438j:image

 

 

 

千葉出身の夫と山形出身の私は中間地点の那須で挙式することにして、2002年にステンドグラス美術館でミュージアムウェディングをしました。ジョイアミーアで家族と幼なじみと一緒に食事をしてしあわせな一日でした♡宿泊はペンションのパディントンと花奈里にお世話になって、クラシックカー博物館やアンティークジュウリー美術館、サファリパークにも出掛けました。懐かしい思い出です。

f:id:nekoorgan:20170702203355j:image

 

 

 

 

挙式後に「年に一度は那須に行きたいね」ということになって、結婚一周年はバス旅行でサンバレー那須に泊まり、教会までの道を歩いたりました。それからも毎年那須に通い続けて、定番になったのが那須高原ビール愛の森とチーズガーデン五峰館です。

f:id:nekoorgan:20170702203338j:image

 

 

 

 

 

もうひとつの定番は鹿の湯。殺生石の側を流れる湯川のほとりにあります。ひなびた建物も趣きがあります。シャンプーなどは使用できません。昔ながらの名湯でパパのお気に入りです。

f:id:nekoorgan:20170703101223j:image

 

 

 

 

 

 

小さくて素敵なお店がいっぱいあるので、ドライブしながら巡るのも楽しいです。ここはベーグル屋さんのNAOZOです。

f:id:nekoorgan:20170702203450j:image

 

 

 

 

 

 

 

カフェ巡りも楽しいです。こちらはSHOZO CAFE。

f:id:nekoorgan:20170703101446j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊かな自然も魅力です。平成の森で散策すると可愛い木の実が落ちていました。子供達が生まれてからも那須の旅は定番で、りんどう湖ファミリー牧場で遊んだり、茶臼岳のロープウェーに乗って紅葉を見たりしました。この頃はボンゴフレンディーという屋根が開いてテントになる車で出掛けていました。

f:id:nekoorgan:20170702203502j:image

 

 

 

 

 

川や滝も美しいです。

私が旅案内できるのは那須と庄内と宮古島だけです。どこも故郷の様な大切な場所。

f:id:nekoorgan:20170702203523j:image

 

 

 

 

 

そして、栃木と言えばもうひとつ忘れてはいけないのが日光。2014年の秋にキャンピングカーで訪れました。ずっと続く杉並木を通っていきました。そして湯滝に感動!素晴らしい滝でした。竜頭の滝も美しかった。

f:id:nekoorgan:20170702202913j:image

 

 

 

 

 

 

戦場ヶ原の夕焼けも美しく、夢のよう。夜は湖畔のレストランへ行きました。パパが子供の頃に家族旅行で訪れた思い出のレストランなのだそうです。こういう思い出は嬉しいです。そして、中禅寺湖の側で就寝。

 

世界遺産日光東照宮には徳川家康源頼朝豊臣秀吉がまつられているのだそう。豪華絢爛です。鳴き竜の響きに驚いて、小さな眠り猫を見て、「見ざる言わざる聞かざる」の馬小屋の装飾も見てきました。子供達が通う小学校の修学旅行の行き先でもあります。大谷川にかかる神橋は、山形の庄内藩酒井忠次が寄進したと知って驚き!縁結びのご利益があるそうです。 旅先で、故郷に縁があるもので出会うと嬉しい気持ちになります。子供達は日光で金の竜の置物や木の剣をお土産に選びました。

 

そうそう、那須では友達ファミリーとアウトレットやレストランも楽しみました。那須の思い出は盛りだくさんです。宇都宮に餃子、佐野にラーメン(なつかしい醤油味で好みです♬)を食べに行ったりもしたなあ。いつか鬼怒川にも行ってみたいです。ありがとう、栃木県。旅、ばんざーい!