キャンピングカーで家族と旅する47都道府県

☆キャンピングカーの旅は現在34/47県目です☆

【福島の旅】うつくしま、ふくしまの自然を満喫しよう♬

こんにちは。旅するオルガンです。

今回のテーマは「福島県の旅♬うつくしま、ふくしまの自然を満喫しよう♬」がテーマです。

 

2017年の7月は福島県を旅しました。全国三位の広さを持つ福島。2泊3日でどこまで回れるかな!?まずは蔵の街喜多方でラーメンを食べようと、坂内食堂に出掛けました。ちょうど並びが少ない時でラッキーでした。パパが「ハシゴしてくる〜!」というので、蔵造りの和菓子屋さんで子ども達とかき氷を食べてきました。私は甘酒のかき氷。その後、住宅街の小さな公園で遊びました。地元の子どもみたいです。

f:id:nekoorgan:20170805173513j:image

 

 

その後、道の駅で届いたばかりのファントム3の箱を開けるパパ。子ども達も気になって仕方がない様子。「宿題、今のうちに終わらせちゃいなさーーい!」と、まるで自宅と変わらない様子の車内。笑

 

ママ「これドローン?」パパ「ううん、ファントム」って。何が違うの!?メカ音痴の私には分かりません。福島の7割が森林だとか。美しい自然の動画、いっぱい撮れるといいね。

f:id:nekoorgan:20170805173949j:plain

 

テスト飛行は成功の模様。ラジコン遊びが好きだったパパ。その成果なのかな?私なら初回に落下&水没は避けられない気がします。

 

そして、磐梯朝日国立自然公園に属する檜原湖に移動していよいよ初撮影です。f:id:nekoorgan:20170805173727j:plain

 

 

 

 

 

 

桧原湖ではカヤックに乗りました。息子が小さい頃から憧れていたのでこの日を楽しみにしていました。初めてでもスイスイ進んで、湖面を渡る風が気持ち良かったです。水も澄んでいてキレイ!冬は湖が凍って、ワカサギ釣りができるのだそうです。氷に丸く穴を開けて釣る様子、一度見てみたいなあ。

 

もくもく自然塾の優しいガイドさんが桑の木の側まで漕いで行って「黒い実を食べてみてください」と言いました。こういうの嬉しい!しかも、甘くておいしいです♡みんなで湖の中の無人島まで漕ぎました。パパは湖岸からの初撮影、大成功です!

f:id:nekoorgan:20170720004232j:plain

 

その後、五色沼へと向かいました。エメラルドグリーンの湖は吸い込まれる様な美しさです。湖の周りを散策して水の色の移り変わりを楽しみました。五色沼には子どもの時にも来たことがあるのですが、こうやって親になって子どもを連れて再び訪れることができて幸せだなあと思いました。

f:id:nekoorgan:20170805174418j:plain

 

 

 

 

 

それから、日本の道100選の「磐梯吾妻スカイライン」を通って標高1600mの浄土平ビジターセンターに向かいます。雲の上までドライブすると、別世界が待っていました!硫黄の匂い!この景色!子ども達が「ヤッホーーーー!!!」と言うと山の向こうから「ヤッホーーーーーー」と返ってきました。感動。やまびこ、できたねーー!!

 

そして、ここではキャンピングカーのお友達ができました。お孫さん6人を連れて旅している元気なおじいちゃん。旅の後、猟銃で仕留めた鹿のお肉を送って頂いたりと交流が始ました。感謝。

f:id:nekoorgan:20170805174400j:plain

 

 

吾妻小富士の火口を見るため階段を登ります。火口の周りには柵もありません。しかも強風。こわいーーー!!!直径500mのすり鉢状の火口は迫力がありました。ここを登ると標高は1700mになります。日本じゃないみたい!すごい景色が広がっています。f:id:nekoorgan:20170805174256j:plain

 

 

 

 

 

その後、福島県道70号の不動沢橋まで行って就寝。つばくろ谷からの高さは84m。トイレはあるものの夜は外灯もなく真っ暗闇です。親子でぴったりくっついて駐車場を歩きました。「こわいー!」と言っていると蛍!金の粉を夜に振りまくように小さな光が天に向かって飛んでいました。見上げると降ってきそうな星空。水の音が谷底から聞こえました。

 

翌朝は美しい朝焼けが出迎えてくれました。

f:id:nekoorgan:20170805174340j:plain

 

 

 

清々しい旅路の朝です。

f:id:nekoorgan:20170805174323j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

そこからまた移動して、達沢不動滝へ。小川の水もきれいで散策の途中に足を浸して遊びました。丸太の橋も渡って嬉しい気持ち。森はいいなあ!滝は水が銀色に見えました。

f:id:nekoorgan:20170805174142j:plain

 

 

 

 

 

散策の後は雨になりました。お昼ご飯を作っている間、子ども達は宿題。天候に左右されず自炊ができるところがありがたいです。この日のお昼はカレーです。

 

旅先でパパが口うるさく言うのは「節水」。油が落ちやすいよう、この旅からプラスチックのお皿をやめました。新しい食器はパパからのプレゼントです。わーい♡旅先でママが口うるさく言うのは「車内美化」。こちらについては試行錯誤中です。f:id:nekoorgan:20170805174240j:plain

 

 

 

 

それから、猪苗代湖の小石が浜キャンプ場に行きました。湖畔まで車で乗り入れて車内泊ができます。天気が悪かったからか7月の三連休にも関わらず、宿泊はうちともう一台だけでほぼ貸切でした。バーベキューを楽しみました。翌日はピカーンと晴れて、SUPを楽しむ人もやってきました。息子は小エビを採って夢中で遊んでいました。帰り道には白河ラーメンを食べました。思い出の地、那須まで下道でドライブしてて帰宅。今度は会津若松にも行ってみたいな。ありがとう、福島県。旅、ばんざーい!

f:id:nekoorgan:20170805174111j:plain